「リアルコンタクト」とは?(日野晃、Real contact2012 Work shop in京都に参加して)

前にここで書いたが、韓国の金梅子(キム・メジャ)のダンス公演(京都造形芸術大学にて)の後のシンポジウムで、ダンサーの山田せつこさんが、金のダンスに見られる伝統的身体のすばらしさについて語ったとき、日本のコンテンポラリーダンスのダンサーの中には伝統的身体の発見を求めて、舞踏ではなく、武道に学ぼうとしている人が見られるようになったという話しを聞いた。また知っている若いダンサー、佐藤健太郎さんも彼に師事したということを聞いて武闘家の日野さんのワークショップとはどのようなものか興味を持った。

僕が参加したのは21日だけだったのに、そこで体に染みついた感覚から抜けるのに3日ほどかかった。参加しているときは分からなかったが、翌日参加するのを楽しみにしていたのに、集合の時間を間違えてしまい、打ち上げの会に参加できなかったとき、その喪失感に似た欠落感の大きさに自分で驚いた。

まるで体の一部をどこかに持って行かれたような感じで、こんな感じは失恋のときに似ている。こんな感じはどうして生まれたのだろう?

武闘家である日野晃さんのワークショップの「身体塾」と題したクラスは、胸骨を動かすことから始め、それを胸に接続している体の部分を連動させていき、最終的には手足までその動きを伝えていくことを目指す練習であった。日常生活においては意識で道具のように動かすことで眠っている身体を目覚めさせ自然な動きを実現しようという考えのもとに行われた練習であったが、当然のことながらどれもなかなかできない。次の「関係塾」「表現塾」というクラスに進むに従って行ったことをごく乱暴な図式的に言えば、その胸骨の動きから始まった身体の連動を他人の身体にも伝えていく練習であった。

腕を他人にねじってもらい、それをねじっていたゴムが自然にほどけるような感覚で戻すことなど理屈では分かってもなかなかできない。驚いたのは30人ほどの参加者に必ずしもダンサーや俳優ではなく、30代くらいの主婦が目立ったことだ。中には感動したのだろう、少し泣き顔に見えるほど真剣に日野さんの説明に聞き入っている人もいたことだ。

練習の中で強烈な印象が今も残るのは、互いに向かい合い、相手の中心だと思われるところで立ち止まり「ここですか?」と相手に尋ねる練習だ。「中心」というのは身体の外見的な中心ということではなく、存在の中心と思われる位置である。役割を交代しながらそれを繰り返していくうちに、最初は見つけられなかった相手の中心を徐々に短い時間で見つけられるようになった。途中でそれぞれの相手とジャンケンをやったり、片手の手のひらを重ねて一方が他方を導いたりという練習を挟む、そうするとさらに相手の中心を見つけやすくなる。また自分の思う「相手の中心」と相手の思うそれとが微妙にずれていることも分かってくる。

もっと驚いたのは日野さんの話である。コンテンポラリーダンスの現在の一つの頂点であるウイリアム・フォーサイスに招かれ、かれの団のメンバーにワークショップを行ったときこの二人向かい合い、相手の中心を探すという練習をさせたとき、あるメンバーが感動して泣き出したという話を聞いた。こんなに他人の顔をまじまじと見つけたことはなかったそうで、その経験に感動したのだそうだ。

ヨーロッパ人は日本人に比べると視線が鋭いと感じていたので驚いたが、自分でこの練習をしてみるとその言葉を実感した。

その日の最後の練習は日野さんの前に立ち「こんにちは」と言い、思いを伝える練習だ。次々と、声や表情を工夫して「こんにちは」と言うのだが、その度に「だめだ。自分でどう言おうかと考えているだけでまったく伝わってこない」とだめ出しをされる。ぼくもだめだった。

練習のときに、思いを伝えることの難しさの例として「恋愛」のときに相手に想いが伝わらない例を日野さんに話したのだが、彼によればその思いが百パーセントの気持ちだとしたら絶対伝わると断言した。納得はできなかった。何しろ「こんにちは」という気持ちさえ伝えることはできないぼくだ、相手に想いを伝えるなんてことは困難だと分かる。

相手と向かい合い、もくもくと相手の中心を探し続けた一日のあの感覚、あれは確かに「リアルコンタクト」であった。(2012年4月26日。番場 寛)

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中