本学で行われた「私立大学図書館協会2014年度西地区部会研究会」に参加して驚き、また嬉しかったこと

9月13日に本学を当番校として行われた「私立大学図書館協会2014年度西地区部会研究会」に思いがけなくも図書館長として出席させていただいた。

発表を聞いていて思い出したのはévaluationという言葉だった。普通「評価」と訳されるévaluationというフランス語を、特別な語として聞いたのはもう十数年近く前のフランス語教育の研修の時だったと思う。ある教育を行った後必ずそれがどの程度成果があったかを確認する作業が必要だと教えられた。

その後、「成果主義」などという言葉も頻繁に聞くようになり、あらゆる領域において「評価」が要求される社会になった。

今回行われた4つの大学の図書館員による発表はどれも、大学図書館が取り組んでいる「学修支援」「学習支援」の事例報告であった。学生数減少の危機を迎えた大学の現状を反映し、図書館を通していかに学生に積極的に学ぶ姿勢を喚起していくかの取り組みが紹介された。

恥ずかしながら今まで知らなかったのだが「ラーニング・コモンズ」という言葉を発表で何度も耳にした。すごく簡単に言い換えれば、今までは、資料や本を借りたりそれらを黙って読んだりする場であった図書館の一部を共同で声を出して発表したり議論することで共に学ぶ場に解放しようという試みである。

しかしそれぞれの熱のこもった発表を聞いていて思ったのは、どのような学生や教員のニーズに応え、成果を上げていくかを追求しているのであり、それは当然なのだが、その成果が入館者数や図書の貸し出し数でグラフや表で示されると、どこか違和感も抱いていた。

そんなとき最後に話された本学の鷲田清一先生の記念講演「<<対話>>空間としての図書館」には驚かされた。それまでなされた4つの研究発表の内容に対し、真っ向からアンチテーゼを示されたかのようだった。

先生は、ラーニング・コモンズという動向を創り出したのは自分にも責任があるが、どうかニーズに応えることは行わないでくださいと会場の図書館関係者に訴えたのだ。

驚きの提案も先生が館長を務められている「仙台メディアテーク」での実践をお聞きするとなるほどと思わせるものだった。

先生の提案する図書館とは「対話」の場であるということを説明するのに、引用したのは、平田オリザの言った「ディベート」と「ダイアローグ」の区別である。ディベートは終わったときそれを行った人の意識が変わったら負けなのに対し、「ダイアローグ」は変わってなければ成果はなかったという大きな違いがあるという。

なぜ図書館で対話(ダイアローグ)を目差すかというと何よりも読書とは、著者との対話であり、対話とは「他者」との出会いである。実際にメディアテークで行っているという「哲学カフェ」や「シネマバトル」(3分という時間を区切り、参加者が見た映画について語り、それについて投票し、成果を競うというもの)がそこから離れた所で勉強したり、読書したりしている人を邪魔せず、解放された雰囲気を醸し出すのにも成功しているという報告には驚かされた。

読書は孤独な作業だが、それゆえそれに熱中する人には逆に常に対話への欲求をも抱かせる行為だと思う。

évaluationや成果主義にさらされている大学業務の一貫としての研究発表会なので仕方がないということは十分理解した上でも、パワーポイントとエクセルを駆逐したかのような鷲田先生のお話に開放感を覚えるとともに、是非本学の図書館も(本学では総合研究室がその役割を担っており、現実に「哲学カフェ」やグループでの読書会が行われているが)、より他者との出会いとしての「対話」が行われる空間へと変わり、それが「黙って」読書する空間である図書館をも活気づけるように変貌を遂げていくよう、工夫できればと思った。

最後に思いがけない嬉しい出会いというか再会があったことをここに書いておきたい。偶然昼食のときに向かいに座っていた若い女性から話しかけられたが、彼女は十数年前の本学の国際文化学科の卒業生で、デッケ=コルニル先生の学生だった女性で今は大阪のある大学の図書館の職員として働いているということだった。

また、当日の会の準備と運営に携わった多くの職員の方々、本当にお疲れ様でした。外から見ていると気づかない職員の方々も教員と同様、日頃から研鑽を積んでおられることを目の当たりにした思いがした一日でした。

(2014年9月15日。番場 寛)

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中