オカザキ・プレイ ワールドミュージックフェスタ

気候も春らしい暖かい日が続いて、桜も徐々に散り始めましたね。この週末は岡崎別院で行われた「オカザキ・プレイ ワールドミュージックフェスタ」のワークショップに参加してきました。

DSC04254

インドゼミ、韓国・朝鮮ゼミ、チベットゼミ、中国ゼミの協力を得て、国際文化学科の現代アジアコース各国の民族衣装の着付けを行いました。

DSC04257

まずは自分が異文化体験を!ということで、韓国のチマチョゴリに身を包んだインド出身のショバ先生が着付けを担当しました!

DSC04252

色鮮やかなアジアの服に目を惹かれて、たくさんの方が足を立ち止めてくれました。小学生や海外の方など、いろんな人が民族衣装を着て楽しんでくれました。中でも、普段滅多に着る機会のないインドのサリーは人気がありました。

DSC04253

会場では、岡崎別院周辺にある飲食店が屋台を出店して、美味しいご飯がいただけました。中でもドイツソーセージはとってもボリューミーで美味しかったです!

DSC04247

近いようで実際にはなかなか訪れることのできないアジアの国々の文化を、少しでも体験してもらえたと思います。今後もいろいろと面白いイベントを開催していきますよ〜!(4月11日:渡邊温子)

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中