Dash Shobha Rani ゼミ(インド文化)

国際文化演習II-9a(インドゼミ)

国際文化学科2年生の演習。インドの宗教と芸術を通してインド文化を学ぶ。自分で作成した配布資料に加え、舞台衣装、糸操り人形、影絵人形などの実物や、フィールドワークの際に撮影した写真や動画なども用い、できる限り具体的な印象や体験を与えようと努めている。


国際文化演習III-6a(インドゼミ)

国際文化学科3 年生の演習。インド文化や日本とインドの関係に関わる資料(特に現代インド関係)を配布し、受講生全員で講読し、グループ・ディスカッションをしている。そして、その内容に基づき、後日学生にレジュメを作成、口頭発表を行なわせている。


国際文化演習IV-6a(インドゼミ)

国際文化学科4 年生の演習。卒業論文の指導。学生の卒業論文のテーマを個別に指導し、ゼミでは各自が卒業論文の内容を発表する。学生の視野を広げるとともに、各自の発表技術の向上のため、ゼミ生全員でお互いの内容を共有し、相互にコメントや質疑応答を行なわせている。


その他

授業で学んだ事を体験できることも可能です。有志学生による「インド文化研究会」で、週一回集まって、インド舞踊、民族衣装の着付け、チャイやカレーを楽しむことなどがあります。

インド文化研究会のメンバーによる2013.7.20の発表会の様子

インド文化研究会のメンバーによる2013.7.20の発表会の様子

 

 


ゼミでのインド文化体験

 

 

ゼミの紹介に戻る

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中