Preston L. Houser ゼミ(英・米文化)

 For the time being, the primary academic focus of the university is the development of reading and writing skills.  Although I usually rotate particular themes in my junior seminar, the general academic goals remain the same.  For example, I place an emphasis on research skills, bibliographic skills, and research writing.  I alternate junior seminar themes between a general debate class wherein students select three debate topics (fact, value, policy), divide into affirmative and negative teams, and then research the topic and prepare evidence.  The seminar concludes with a formal debate.  The other seminar style involves an in-depth approach to one of William Shakespeare’s plays, for example Hamlet, Macbeth, or King Lear.  Again, students will focus on specific themes, research the topics, and engage in written and oral articulation of the topics.  In the junior seminar students often work in groups while establishing and reinforcing research skills; during their senior year, students should expect to work independently on their senior thesis (under my supervision).  Junior seminar and senior thesis are perhaps the two most important courses in a university student’s life and the courses can become very intense and stressful.  However, those students who persevere stand a good chance of succeeding in society after they graduate.  As in days of old, literacy is the key to a better life.

 さしあたり、大学の掲げる第一の学術的な目的は読み書きの能力を上げることです。通常、私の3回生対象のゼミでは、特定のテーマを年ごとに取り上げていきますが、テーマが変わっても、この学問上の目標は同じです。例えば、ゼミでは調査能力、文献収集の技法、そして論文の書き方を重視します。3回生対象のゼミには2つの形態があります。1つは、一般的なディベートのクラスで、学生にディベートの題材を3つ(事実、価値、政策に関するもの)選んでもらい、肯定派と否定派にわかれてもらいます。そしてその題材に関して調査を行い、議論の証拠を準備してもらいます。ゼミの最後には正式なディベートを行います。もう1つのゼミの形態は、ウィリアム・シェイクスピアの劇(『ハムレット』、『マクベス』、『リア王』など)を1つ選び、その劇に詳細なアプローチを行うものです。この場合でも、学生は特定のテーマに焦点を絞り、論点について調べて、それを文章に書いたり口頭で発表することで表現してもらいます。3回生のゼミでは学生は主にグループで作業し、調査や研究の方法を確立し深めていきます。4回生になると、一人で卒業論文に取り掛かってもらいます(私の指導のもとで)。これら3回生対象のゼミと卒業論文はおそらく大学生活の中で最も重要な科目であって、とても勉強量が多く大変だと感じるものになるかもしれません。しかし、それをやり遂げることのできた学生には、卒業後社会に出て成功する見込みが十分にあります。古くから言われるように、読み書きの能力はよりよい人生を送るためのカギとなるものだからです。

ゼミの紹介に戻る

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中